ビルリニューアルで資産価値向上―三井デザインテック―

資産価値を向上させるビルリニューアル

三井デザインテックは機能性・デザイン性の高い空間を創造し、お客様の大切な資産を向上させます。

ビルのリニューアルや用途変更、内部の模様替えなど、お客様の価値ある資産をいっそう有効活用するデザインを実現いたします。

MITSUI DESIGNTEC ビルリニューアル事業

三井デザインテック ビルリニューアル事業

ビルリニューアルプロデュースのサービス内容を実例と共にご紹介

Produce	資産価値向上をプロデュース

バリューアップとコンバージョンで資産価値を向上

変化する社会に素早く対応するためには、現状を的確に把握したうえで、時代を読む鋭敏さと洞察力が欠かせません。私たちは、ビルのリニューアルや用途変更、内部の模様替えなど、お客様の価値ある資産をいっそう有効活用するデザインを実現します。三井デザインテックの総合力が、効率的かつ機能的な物件の創出、また快適で印象的な空間創造を全面的にバックアップいたします。

Value-Up	バリューアップ

空間デザイン仕様+ビル機能仕様でバリューアップ

限られた投資金額を「デザイン」と「ビル機能」の両方にバランスよく配分してビルのステイタスをあげることにより、投資額以上の効果を生み出します。三井デザインテックは「市場ニーズ」「ビル・スペック」の両面から、ベストの投資案を提案いたします。

Point	バリューアップのポイント

ポイントを押さえてご提案します

エントランス・ロビーは建物のステイタスシンボルともいえます。キャッチ・アイとして重要なポイントです。また、オフィスまでのルートであるエレーベーター(ホール)、清潔感や機能性のあるトイレ・水廻りも重要なポイントです。

Conversion	コンバージョン

現状調査・市場調査を踏まえたシミュレーション

老朽化、陳腐化の末、キャッシュフローが低下した遊休建築資産の新たな利用拡大の可能性を見つけ、大きな収益をあげるプランとして、「オフィスビル」「商業ビル」「賃貸住宅」「医療施設」などのビル用途の事業性を検証し、コンバージョン=用途変更リニューアルをご提案いたします。